東京中小企業家同友会 品川支部の公式WEBサイトです。 中小企業家同友会は社会貢献が出来る良い企業づくりのために共に学び成長する経営者の全国組織です。
 · 

2018年5月例会 3人3様の経営指針作り 3+1の本気で生討論

2018年5月17日 中小企業センターにて品川支部5月例会が開催されました。

今回はパネルディスカッションといった、趣向を変えた試みでございます。

 

報告者:川端 協氏 株式会社せいじつ屋 代表取締役  http://www.seijitsuya.co.jp/

    吉敷 美江氏 センスプランニング 代表  http://www.sense-plan.com/

    小林一雄氏 メトロ設計株式会社 代表取締役  http://www.metro-ec.co.jp/

コーディネーター:橋本久美子氏 株式会社吉村 代表取締役

           https://www.yoshimura-pack.co.jp/

 

以上の豪華なメンバでした。

 

成文化セミナーの体験談が主な内容です。結果どうだったか。

<吉敷さま>

えんむすびと思っていたが×、スーツは手段

ファストファッションは捨てられちゃう。アンチFF

逆にファッションは生地の大事さを伝えたい

旗をあげるのが大事、旗を揚げると仲間が集まる。

 

<小林さま>

未来環境創造企業である。

電柱をなくす。地下整備、AI、ロボット、メトロはアジア(ハノイまで)

古い建物のリノベ、インフラ整備

 

<川端さま>

繁盛店創造業、地域活性化事業

地域密着が得意、老若男女問わず

集客での課題を見つける。>繁盛店>行列を作る>どこに出せばいいか

地域活性化につながる

 

<全体的>

理念だけじゃダメ。戦略して実行が大事

自己と向き合うセミナーである

自分だけがつらいだけではない。みんなつらい思いをしている。

利害関係ないのに皆、一生懸命悩んでくれる。同友会は利害なしで話せる仲間

日本で一番を目指す。あなたは何屋さんを問われる。

強みは結構自分で気づけない。>仲間が自分が持っている価値を見つけてくれる

成文化に行っか価値として

・新しい経営理念が出来た。

・大切にしているものを見つけられる。

・自分の考えが整理される。

・覚悟を決められる(結構社長がどこに行くのがわからない)

 

3人のココだけは言っておきたいをメモリしました。

経営指針作りに対する皆さまの感想です。

 

<川端さま>

悩んでいない人はいない。誰かのせいにするのではなく、自分で一歩前に出る。

<吉敷さま>

細かく、沢山、利益率だったり、execlなど悩みも多々ありましたが、やってよかった

<小林さま>

経営理念の大切さ改めて分かった。学生から感想を沢山もらったのがよかった

 

橋本社長のすばらしいモデレータが報告者をより、えぐって引き立てていました。

最後は山崎支部長からの御礼&ご挨拶です。本当に成文化セミナーの良さや価値が伝わる例会(パネルディスカッション)でした。

参加者からのアンケートです。他の方の感想のみ見ることができます。
5月17日例会アンケート.pdf
PDFファイル 3.3 MB

                            広報委員 滝口政行