東京中小企業家同友会 品川支部の公式WEBサイトです。 中小企業家同友会は社会貢献が出来る良い企業づくりのために共に学び成長する経営者の全国組織です。

2月例会 「実践! あの橋本さんがはまった秘密のワーク」

平成27219日、きゅりあんにて、2月例会が開かれました。タイトルは、

「実践!あの橋本さんがはまった秘密のワーク」報告者は㈱吉村 代表取締役社長の橋本久美子さん。東京同友会経営労働委員会主催の4か月にわたる「経営指針成文化セミナー」に参加され正直で真剣な思いの伝わる報告を伺い、サポーターと呼ばれる既修者がたと行われたワークを我々に披露してくださいました。自分とまっすぐ向き合うのは辛いことだけれど、当たり前と思っていたものの中からソモソモな質問をなげかけられ、たくさんのはっとする気づきが生まれたとのこと。

橋本さん、運営の当支部経営共育委員会の皆さん、報告&企画ありがとうございました。                       広報委員 人事サポート ウィル 倉本小百合

報告者の橋本さん 経営共育委員長の富岡さん
報告者の橋本さん 経営共育委員長の富岡さん
ワークの目的と目標の凡例 橋本さんの板書です
ワークの目的と目標の凡例 橋本さんの板書です
セルフワーク後順に発表してゆきます
セルフワーク後順に発表してゆきます
つぎは、一人毎に皆が質問してゆきます、脳がうごかされます
つぎは、一人毎に皆が質問してゆきます、脳がうごかされます

参加された方からご感想をいただきました。中村友彦さんです。

はじめまして

私、東急目黒線『武蔵小山駅』で不動産業をしております株式会社アメニティーの中村 友彦と申します。仲介部の部長として、賃貸のお部屋探し、お部屋の募集等やっております。

この度は中小企業同友会 2月例会に参加させていただき有難うございました。

建築コンシェルジュ合同会社の加地代表にお誘いいただき参加させていただいたのですがタイトルが『実践!あの橋本さんがはまった秘密のワーク』ということで

勉強不足でどんな勉強会なのか想像もつかいないままの参加でした。

しかし勉強会が始まると、冒頭の橋本社長の実体験の経営理念・中期計画を考え直された話がとても勉強になり、実際のグループワークでは後藤相談役、倉本さん、加地さんにいただいた質問もすべて勉強になり、非常に刺激的な勉強会でした。

今回の橋本社長がお話していただいた事でとても印象に思ったのが

「質問が相手に考えさせる・相手を成長させるきっかけになる」ということでした。

実際のグループワークでも自分がこの仕事をしている理由について質問いただいたときに考えるがまだ足りないことに気づかされました。これを機会に成長したいと思いました。

「同じ業界の方には聞かれないような質問にこそ自分の仕事に必要なヒントが隠されている」この気づきを持って今後仕事に打ち込みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

    ピタットハウス武蔵小山店 株式会社アメニティー 部長 中村 友彦

 URLhttp://amenity-web.jp/

参加された方からのアンケー(内容のみ)がみられます
20150219 2月例会アンケートHP用.pdf
PDFファイル 1.9 MB