東京中小企業家同友会 品川支部の公式WEBサイトです。 中小企業家同友会は社会貢献が出来る良い企業づくりのために共に学び成長する経営者の全国組織です。

平成26年度 6月例会 報告

「同友会で築いた人脈」が新たなビジネスを生む! +中小企業にも使える!ビックデータの活用法!

6月19日 きゅりあんにて、品川支部の6月例会はベテラン会員の「インターワイヤード株式会社 斉藤社長」と現在のビジネスパートナー「ホットリンク株式会社 佐藤氏」のダブル講演で開催されました。

6月例会は会内外46名の参加を得て開催されました。
 
社歴78年を数える老舗企業「インターワイヤード株式会社 斉藤社長」と「今話題のビックデータ」に関する講演とあって、通常の例会より、2030%増の参加者を得ることができました。

小柴支部長の挨拶です!

冗談を交えながらキレのあるスピーチで会場は盛上がります!

斉藤さんの紹介は高田社長にお願いしました。4分の持ち時間をフルに活かし10分超のスピーチでした!


斉藤社長には、入社当時の苦労話や、同友会で学んだ事や築いた人脈等のお話をしていただきました。同友会での学びや人脈が、斉藤社長とインターワイヤード株式会社、を逞しく成長させた様です。

斉藤社長から、ホットリンク佐藤氏の紹介です

佐藤さんの話が始りました。「ビックデータって何?」という、ところから始って、ビックデータの種類や、活用事例をお話しいただきました。「やっとビックデータが、わかって来ました!・・・」


まとめ

講演終了後は、きゅりあんすぐ近くの二次会場「北前そば高田屋」へ!

二次会の参加者も32名。人がたくさん集まると、熱気が凄いですね!たくさんの参加者に恵まれて、無事に6月例会を終了することができました。

 

広報委員 トーコーアドサービス株式会社 高橋照治

◆6月例会に参加して

今回、インターワイヤード株式会社斉藤社長様と、ビジネスパートナーでおられるホットリンク株式会社佐藤様の報告を聞かせて頂き、とても学びが多く素晴らしい講演だったと感じました。

先ず始めに斉藤社長様の報告を聞かせて頂き感じたことは、創業して78年の老舗企業であるということにびっくりしました。入社当時は、同族の方々が役員で大変ご苦労が多かったように感じました。また、同友会に入会された時は、まだ社長ではなく営業という立場で入会されたとのことで、今の私と重なるところが多いように感じました。

斉藤社長様が素晴らしいと感じたところは、同友会で学んだこと、仲間から教わったことを、即職場で実践しそして結果をだしてこられたことに尽きると思います。
私自身、学んだことや教わったことを、ただ聞いて終わるのではなく、職場でチャレンジする勇気を持ち、そして結果を出して行きたいと思いました。


佐藤様の報告では、ビッグデータとソーシャルメディアの説明と活用方法を学ばさせて頂きました。ビッグデータは名前だけ聞いたことはありましたが、どのようなものか理解しておりませんでしたが、とても解りやすく説明して頂き、
70%くらい(笑)理解できたように思いましす。


今回の例会で、学んだことや感じたことを職場で即実践して行こうと思いました。次回も楽しみにしております。

  

昭和運送株式会社  営業部課長 田中 健