東京中小企業家同友会 品川支部の公式WEBサイトです。 中小企業家同友会は社会貢献が出来る良い企業づくりのために共に学び成長する経営者の全国組織です。

例会アーカイブ-2011年度-

2014年

10月

25日

 10月例会 「知っておきたい経営のリスクマネジメント!〜新進気鋭の若手弁護士が「戦わずして勝つ」経営法律をやさしく解説します〜」

いつもニコニコ笑顔で相談したくなる鵜之沢さんです。 

「とっつきやすい」って

ご人徳であり武器だとおもいます。 

グループ討議は「今までに起こった問題と対処方法を共有」しました。

 10月16日(木)中小企業センターにて支部10月例会が行なわれました。報告者は、昨年入会の会員さんで弁護士の鵜之沢大地さんでした。今回は、自己紹介をかねてリスクマネジメントのための経営法律のポイントを実例を交えてわかりやすく解説していただきました。鵜之沢報告者、神田司会者の醸し出す終始穏やかな雰囲気の中、参加者は学び合いました。なかでも、「無銭飲食逃亡」でもその動機(そんなつもりがなかった)次第で、罪にならない、というのは法って不思議だなと感じましたし、ご両親が学校の先生でいらして、小さい頃はいつも帰宅の遅いお二人で働くことについて考えるきっかけになり、労働事件は永遠に解決しない問題であるので、その分野を極めて考えてゆきたいとの言葉は、印象的でした。

 感想を以下のように港支部会員の奥久惠美子さんからいただきました。ありがとうございました。                       広報委員 オフィスK 倉本小百合


「10月例会 知っておきたい経営のリスクマネジメント!」に参加して

 平成261016日(木)1830~品川区立中小企業センターにて行われた、

品川支部会員の鵜之沢大地さん(弁護士法人東京フォレスト法律事務所所属の弁護士さん)

による「知っておきたい経営のリスクマネジメント」~新進気鋭の若手弁護士が「戦わずして勝つ」経営法律をやさしく解説します~に参加しました。

 

 私は東京元気広場のサークル「本格卓球クラブ」を通じて品川支部の方々とは日ごろから

懇意にさせていただいていますので、実は品川支部のイベントは必ずチェックしています。

今回は経営のリスクマネジメントを弁護士さんがご披露くださるというので、とても関心をもって参加しました。 

 ところが、見た感じ弁護士というよりも、どこにでもいるような普通のサラリーマン?!(失礼!)が今日のプレゼンター。最初は期待ほどでは、、なんて思いつつ聞いていると、ごく自然な調子で興味深い話が続々と・・!  


・・・自分が弁護士になった動機、受験勉強で使った図書館でのホームレスとの場所取り、

刑事事件の弁護、雇用問題、無銭飲食で罪にならないケース、従業員の解雇、証拠の残し方、将来の展望など・・・!


 ラッキーにもグループ討論では、私のグループに参加してくださり、さすが弁護士というご意見もいただきました。私も仕事柄、ここまでは言っていいけど、これは言えない、など言動にも十分注意して仕事をしているつもりですので、法律に則って主張できることの重要性、

つまり「戦ったとしても勝てるだろう」という日ごろのリスクマネジメントが大事だと改めて実感しました。 

 鵜之沢さん、気軽に相談できる品川支部のお助けマンとして、どうぞこれからも頑張ってください。

  更には、品川支部さんのご発展も影ながら応援しております。

 

                  渋谷支部会員 本格卓球クラブ キャプテン

                      有限会社ジャムティガ 奥久惠美子

                                         http://www.jamtiga.co.jp/

 

参加者さんからの例会アンケートです、内容のみ掲載しています。
20141016 例会アンケート HP用.pdf
PDFファイル 1.0 MB

2014年

10月

09日

9月例会 ビジネスマッチングin-shinagawa

925日木曜日
きゅりあんにて、ビジネスマッチングが開催されました。

今回は8名のプレゼンターさんが揃いましたが、いずれも粒ぞろい!
中身の濃いメンバーです。

 

中でも迫力満点!トップバッターはお雑煮やさん:粕谷さん。
「お雑煮のマーケットを私が作る」と意気込んでの発表です!

株式会社 お雑煮やさん 粕谷浩子さん

お雑煮ギフトの販売

お雑煮の申込はこちらからどうぞ!

http://www.zouni.jp/


株式会社 デザートカンパニー 小倉 実さん

 オリジナル・デザート食材の製造・販売

お申込はこちらからどうぞ!

http://www.dessert-c.com/


社労士・フラワーコーディネーター 立岡 直樹さん

フラワーコーディネーターとしてのピーアール

▲クリックで拡大表示
▲クリックで拡大表示

立岡さんへの連絡は立岡社会保険労務士事務所まで!
TEL.03-3847-1711

人気ブログ「主婦のミシン」 種市 加津子さん


特許取得商品「傘ッシュ」の製造・販売の
パートナーを探しています!


← ユーチューブで公開中です!
ぜひ御覧下さい!


(株)カケハシスカイソリューションズ 三上 富士雄さん

学生と企業が動画を通じて出会う【就キャス】

詳しい情報はホームページを御覧下さい!

https://www.kakehashi-skysol.co.jp/


メモリアルグッズ工房ましゅまろ 杉山 早苗さん

エッチング加工品の商品各種をご紹介


赤ちゃんメモリアルプレート ¥5,000で提供します!

その他詳しくはホームページを御覧下さい!

http://www.memorialgoods-mashumaro.jp/

エルムアカデミー 矢沢 宏之さん

塾生・卒業生の人材紹介

詳しい情報はホームページを御覧下さい

http://elm-ac.jp/

株式会社ファーストディグリー 藤本 俊和さん 

ローコストで提供が可能な携帯充電器のご紹介

詳しい情報はホームページを御覧下さい

http://www.firstdeg.com/


8名の熱いプレゼンテーションが終わりました。次はグループ交流です。

あっという間に終了時刻が近づいて来ました。全体的にまずまずの盛り上がりでイベントとしては良かったと思います。しかし、本来の目的はビジネスマッチングです。なかなか当日のその場では、マッチングに至らなかったと思います。これからでも遅くありません、当日発表の商品、連絡先など表示しておきましたので、どうぞ皆様、当日例会に来られなかった方もお問合せ・資料請求など積極的になさって下さい。今後も品川支部内でのビジネス交流がより一層進みます事を期待しております。

 

ご注意*1.この報告は当日の資料を元に作成していますが、ご商談の日時によっては「商品・価格」が、異なる場合もあるかと存じます。商談の際には再度内容を良くご確認の上ご購入ください。

*2.商品の受渡し、代金の支払いなど当事者同士の責任で決済して下さい。同友会品川支部及びビジネス委員会では関与致しません。

感想文/ビジネスマッチングを終えて

YSコンサルティング 代表 森山 淳

9月25日、きゅりあんにて、品川支部9月例会が会内外30数名ほどの参加を得て開催されました。今回のテーマは、「ビジネスマッチング」でした。

8名のプレゼンターがご自身のビジネスアイデアをプレゼンテーションし、その後、チームに分かれ発表されたビジネスアイデアに対して、質疑応答・商談をするといった形でした。

8名のプレゼンターは、いずれも刺激的、かつ、バライティーに富み、大変楽しい例会で、大いに盛り上がりました。


お雑煮屋さんの粕谷さん

未だ存在しないお雑煮マーケットを創造しべく、お歳暮用お雑煮食べ比べセットの販売に進めているとのこと。

ゆくゆくはファーストフードチェーンの展開、輸出等々、大変壮大で夢のある事業だと思いました。

デザートカンパニーの小倉さん

飲食業へのデザートアウトソーシング、PB商品のOEM提供を行っているとのこと。

PB商品では、小ロットから提供が可能で、士業の事務所開設のときの記念品などにも使えそうで身近なサービスだと思いました。

フラワーコーディネーターの立岡さん

フラワーアレンジメントの教室、お花の宅配、飲食店などへの生け込みなどをされているとのこと。

実際に実物を作って持ってきてもらいましたが、唐辛子があしらってあって季節感を感じる素晴らしい作品でした。

これが、初心者でもできてしまうのだから、好きな人は、はまってしまのではと思いました。

主婦のミシンの種市さん

月間25万ヒットの人気ブログで、ミシンをつかった様々な作品を発表する種市さん。

今回は、特許をとった傘カバーの紹介で、製造してくれる業者をお探しとのこと。

大変ユニークで、すぐにでも世にでてほしい商品だと思いました。

カケハシスカイソリューションズの三上さん

動画をつかった就職支援サービスの紹介。

履歴書という書類からはうかがい知ることのできない、パーソナリティの部分で採用をすることができるのはメリットが大きいと感じました。また、動画をとるのが大変なのではないかともおもいましたが、そこに面白味を感じてチャレンジする意欲的な学生やそれを評価する積極的な企業にとっては、大変意味のあるマッチングになりそうで、大きな可能性を感じました。

メモリアルグッズ工房ましゅまろの杉山さん

オリジナルエッチング加工をしてくれるのだそうです。

ご予算やご要望に応じてエッチング素材の調達から相談に乗ってくれるとのこと。

赤ちゃんの足型の記念盾など、おしゃれに特別感が演出できそうです。

エルムアカデミーの矢沢さん

学習塾を経営する傍ら、ひきこもりの相談にも応じている。

そして、彼らを再出発を支援として、知り合いの企業に、アルバイトなどの労働力を提供しているとのことでした。

これから中小企業にとって労働力を確保するのが困難になってくるときに、このようなサービスはありがたいですね。

ファーストディグリーの藤本さん

モニターからCMが流れる携帯電話充電器『feeling』を紹介。この商品ビジネスモデルが面白い。

喫茶店などに貸して、その利用客に商品の利用を促すのですが、課金はCM企業から行い、貸し先である喫茶店の収入にもなるとのこと。喫茶店としては、顧客に無料で利便性を提供しつつ、そのうえ収入まで得られるのですから良い話ですよね。

2014年

9月

04日

7月例会報告「めざせ!!「中小企業立国」ニッポン」

717日中小企業センターにて、支部7月例会が多数の参加者を迎えて開催されました。

 

報告者は、東京中小企業家同友会代表理事である、株式会社エピックホームズ代表取締役三宅一男さんです。

 

まずは、小柴支部長からのご挨拶。

今月も刺激的な仲間と刺激的な学びを!

 

続いて池田さんから、報告者である三宅代表のご紹介。

池田さんの熱い思いが伝わってきます。

 

三宅代表は、バブル崩壊後、銀行から強烈な貸し渋りや嫌がらせに近い貸し剥がしに会い、その際に同友会の会員方々の協力を得て、銀行と戦い勝利を収めたという経験されました。

その後も、同友会の仲間たちとともに、日本の中小企業を取り巻く経営環境を少しでも良くするため、「中小企業憲章」「金融アセスメント法」「経営者保証ガイドライン」などで、様々な政策提言をされています。

 

自分たちの置かれている経営環境は変えられない、自分一人では解決できないとあきらめるのではなく、少しでも良くするために、自ら考え、協力しあえる仲間を作り、積極的に声を上げていくことが重要であるということについて、深く考えさせられた素晴らしい例会でした。

 

三宅代表、ありがとうございました。

 

神田税理士事務所 神田博則

                          http://kanda-office.jp/ 

 

 

7月の例会に参加して

今回の例会は東京中小企業家同友会代表理事の株式会社エピックホームズ代表取締役 三宅一男さんでした。東京同友会の代表理事の方で中小企業立国を目指せと例会の題名にも書いてありましたので、正直いうと非常に難しい話かと思っておりました。

 

話を聞いているうちに、ご自分の銀行の貸しはがしの経験から、周りの人、強いては日本の中小企業の為に、同友会を通じて活動し、国を動かすような運動をされたお話は非常に興味深いものでした。

また、報告の中で、三宅さんが「諦めずにとことん言い続ける」という言葉が印象的でした。

例会のチラシにも書いてありましたように、「魂の運動家」たる所以と思います。

 

全体を通して感じましたことは、三宅さんの行動力もさることながら、同友会で活動することにより得られる仲間の存在や自分が活動できる場があることの大切さに気づかされました。

まだ入会して日が浅いですが、同友会で自分も仲間とともに社会に貢献したいと考えるいい機会を今回与えていただいたように感じました。

 

立岡社会保険労務士事務所 立岡直樹

 

0 コメント

2014年

7月

11日

平成26年度 6月例会 報告

「同友会で築いた人脈」が新たなビジネスを生む! +中小企業にも使える!ビックデータの活用法!

6月19日 きゅりあんにて、品川支部の6月例会はベテラン会員の「インターワイヤード株式会社 斉藤社長」と現在のビジネスパートナー「ホットリンク株式会社 佐藤氏」のダブル講演で開催されました。

6月例会は会内外46名の参加を得て開催されました。
 
社歴78年を数える老舗企業「インターワイヤード株式会社 斉藤社長」と「今話題のビックデータ」に関する講演とあって、通常の例会より、2030%増の参加者を得ることができました。

小柴支部長の挨拶です!

冗談を交えながらキレのあるスピーチで会場は盛上がります!

斉藤さんの紹介は高田社長にお願いしました。4分の持ち時間をフルに活かし10分超のスピーチでした!


斉藤社長には、入社当時の苦労話や、同友会で学んだ事や築いた人脈等のお話をしていただきました。同友会での学びや人脈が、斉藤社長とインターワイヤード株式会社、を逞しく成長させた様です。

斉藤社長から、ホットリンク佐藤氏の紹介です

佐藤さんの話が始りました。「ビックデータって何?」という、ところから始って、ビックデータの種類や、活用事例をお話しいただきました。「やっとビックデータが、わかって来ました!・・・」


まとめ

講演終了後は、きゅりあんすぐ近くの二次会場「北前そば高田屋」へ!

二次会の参加者も32名。人がたくさん集まると、熱気が凄いですね!たくさんの参加者に恵まれて、無事に6月例会を終了することができました。

 

広報委員 トーコーアドサービス株式会社 高橋照治

◆6月例会に参加して

今回、インターワイヤード株式会社斉藤社長様と、ビジネスパートナーでおられるホットリンク株式会社佐藤様の報告を聞かせて頂き、とても学びが多く素晴らしい講演だったと感じました。

先ず始めに斉藤社長様の報告を聞かせて頂き感じたことは、創業して78年の老舗企業であるということにびっくりしました。入社当時は、同族の方々が役員で大変ご苦労が多かったように感じました。また、同友会に入会された時は、まだ社長ではなく営業という立場で入会されたとのことで、今の私と重なるところが多いように感じました。

斉藤社長様が素晴らしいと感じたところは、同友会で学んだこと、仲間から教わったことを、即職場で実践しそして結果をだしてこられたことに尽きると思います。
私自身、学んだことや教わったことを、ただ聞いて終わるのではなく、職場でチャレンジする勇気を持ち、そして結果を出して行きたいと思いました。


佐藤様の報告では、ビッグデータとソーシャルメディアの説明と活用方法を学ばさせて頂きました。ビッグデータは名前だけ聞いたことはありましたが、どのようなものか理解しておりませんでしたが、とても解りやすく説明して頂き、
70%くらい(笑)理解できたように思いましす。


今回の例会で、学んだことや感じたことを職場で即実践して行こうと思いました。次回も楽しみにしております。

  

昭和運送株式会社  営業部課長 田中 健

2014年

6月

09日

品川支部5月例会報告『生き残る会社 消える会社 御社はどちら?』

品川支部の5月例会は、新会員さんの税理士神田博則氏の半生を織り交ぜながらの経営体験をご報告頂きました。

 

今回は、新宿支部から移籍されたYSコンサルティングの森山 淳代表に例会感想をご寄稿頂きました。

 

◆例会報告

 

5月15日、品川区役所中小企業センターにて、品川支部5月例会が会内外30名ほどの参加を得て開催されました。
報告者は、神田税理士事務所の神田博則さん。

 

神田さんとは、出会いは1年ほど前から。何回も飲みいって、いろいろお話していましたが、よく考えると知らないことだらけ。

 

今回の例会は、神田さん20年史を、日本経済の出来事と照らし合わせて、ご自身の業務を振り返っていくというもの。

 

そのなかで、日本の会社がどのような経営課題に直面していたか、それに対して、公庫の融資担当・税理士・コンサルタントとして

 

如何にその経営課題に向き合ったか、ということをご紹介いただきました。

 

こうして金融・税務を中心に多彩なキャリアを積んでこられた神田さんの歴史を知ると、

 

今後の付き合いもより深みが増してくると思うし、税理士をお探しの方がいれば、是非紹介したいなと思いました。

 

【公庫時代】1992年~1998
入庫直後からバブル処理。新規開業の日本酒ソムリエの案件など順調に業務をこなしつつも、

 

融資担当としてのもどかしさも感じる。融資担当としては、経営のアドバイスはできないのだそうです。

 

また、職員としてお役所的なところもあり、税理士となる夢をもつ。

 

【個人事務所時代】1998年~2002

 

個人事務所で働くことになる。税理士は、経営者にとって一番身近な存在でありな

 

がら、中には新しい税法のフォローがあまりできていない事務所もあるとのこと。

 

そこで、より高度な税務業務への渇望から再生コンサルへ転職。

 

【再生コンサル時代】2002年~2005
バブル処理の最終段階。りそな銀行への公的資金注入により株価が底打ち。

 

この時代は、企業の再生業務を行う。

 

具体的には、精密検査(粉飾の有無、財務諸表の確認、部門別収支把握)から始まり、

 

事業計画の作成による収益向上。それで再生できな場合は、第二会社方式による不採算部門の切り捨て等の外科手術に及ぶ場合も。

 

その当時、毎日通っていたクライアント企業で、いつもお茶をだしてくれていた方がリストラの対象となるなど、葛藤する場面もあった。

 

業務の中で、上司から言われた一言が、印象に残っている。

 

企業再生とは、「重しを取り除いて、真の自分を取り戻すこと」

 

【税理士法人時代】2005年~2013
このころ行っていた業務の中心は、大企業の企業会計。

 

2008年リーマンショックに見舞われ、仕事量が激減。

 

そんな中で、紹介により中小企業の税務顧問を受託し業務をこなすなかで、

 

今後、携わっていきたいのは中小企業との思いから、税理士事務所を開業するに至る。

 

20年間の業務を振り返って思うこと】
・生き残る会社は、本業でキャッシュを生み出すことができ、かつ、経営者が現状を肌感覚で把握していること。

 

・会計とは決算書を作成することではない。会社の現状を分析し、課題を把握すること。

 

 そしてその課題を解決する施策を計画に落とすこと。チェックすること。

 

・本当の会計の力をお見せしたい。

 

◆自己紹介

 

YSコンサルティング 

 

代表 経営コンサルタント 森山淳

 

事業内容 :マーケティグコンサル。マーケティング戦略立案、販促策の提案

 

報告者 神田博則氏
報告者 神田博則氏
小柴支部長のご挨拶
小柴支部長のご挨拶

笑顔が大変お似合いの神田さんです。

ご自身の歴史を世の中の流れに照らしてのご報告は、ありすぎるご経験のほんの一部を垣間見たにすぎませんでしたが、明快で、大変楽しい、興味深いお話でした。

ココダケの裏話も面白く拝聴いたしました。

神田さん有難うございました。

 

知的に素敵に快適に家事を楽しむ女性を応援します。

株式会社ダイニチ・コーポレーション 吉田でした。

 

記事掲載が大変遅くなり心よりお詫び申し上げます。

参加者からのアンケートです。
20140515 例会アンケートHP用.pdf
PDFファイル 1.2 MB
0 コメント

2014年

4月

21日

例会に関するアンケート

2014年

4月

15日

品川支部4月例会「激動の世界を生き抜くビジネス術」

「伝説の外交官」と呼ばれた宮家邦彦先生を講師にお迎えします。

東京中小企業家同友会 品川支部です
いつも同友会品川支部の活動にご理解・ご協力頂き、ありがとうございます

今週4/17に開催される定例勉強会についてご案内申し上げます

今回は、「伝説の外交官」と呼ばれた宮家邦彦先生を講師にお迎えし
「激動の世界を生き抜くビジネス術」
と題してご講演頂きます。

宮家先生はイラク・中国の大使館勤務のご経験を中心に、外交の第一線で
各国の外交部と様々な交渉や折衝を行ってこられました。現場からトップまで
無理筋と思われるような難件を数多く捌いたところから、後に「伝説の外交官」
とまで呼ばれるようになり、現在国内外に幅広い人脈をお持ちでいらっしゃい
ます。

今回はそんな宮家先生に、人脈の構築から情報の収集・分析、逆転の発想と
発信まで、外交の一線で活躍した宮家先生ならではの視点でご教授頂きます。

一流の外交官が披露する思考法やテクニックは、必ずビジネスの現場でも応用
できる、我々企業家にとっても有意義な内容となることでしょう。

時節柄ご多用とは存じますが、是非万障お繰り合わせ頂きまして、何卒ご参加
賜りますようお願い申し上げます。

会場

日時:4/17(木) 18:00~
場所:品川区中小企業センター 2F 大講習室
費用:無料(但し、懇親会は別途4,000円)
講師:宮家邦彦氏
     
外交政策研究所代表、キャノングローバル戦略研究所研究主幹

詳細につきましては、以下のURLをご参照ください
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/flack/11225.pdf

お問い合わせ先

お問い合わせ・お申し込み先
東京中小企業家同友会 事務局 米田
03-3261-7201(TEL)
 

2014年

1月

06日

12月例会 ビジネスパーティー

12月17日(火曜)ビジネス・パーテイ in SHINAGAWA開催

1217日(火曜)。12月例会としてビジネス・パーテイin shinagawaが開催されました。

新入会員さん中心のビジネスピーアールと、交流会をミックスした新しい試みのイベントです。当日の画像をお見せしながら経過を追って行きたいと思います。

前半はアピールタイム

ビジネス・パーテイin shinagawa

はじまりました。

40名の出席です。

たくさんの方にコメントをいただくので、

席は円形にしました。

品川区ものつくり経営支援課

勝島係長も来てくださいました。

前半はビジネスピーアールタイムです。

 

今年の新入会員さんを中心に

お話しいただきました。

今年は例年になく、

加入者数が多いのでこのつながりを

大切にしていきたいものですね!


ビジネスピーアールをやっている最中にお料理の準備です。

おいしそうな料理が揃いました。文化堂さんの出前です。

交流会が始まりました。

乾杯の音頭はハミングバードの高田社長(品川支部相談役)にお願いしました


ラップグループ「スマイリーパックス」によるライブパフォーマンス

みんな、ノリノリで踊りだしました!!


ジャンケン大会が始まりました。

勝った数だけシールを張ります。

シールの多い順に景品を選べます!


後藤会長からのお言葉を頂きました。

「元気があってよかったよ!」・・・ほっとしました。

例会を終えて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高橋

12月の忘年会シーズンでの開催で、はじめは思うように参加人数が集まらずに心配しました。結果的には40名を超える参加でほっとしました。内容はそれなりに盛上がったかと思いますが、新しい試みも多かったので、皆様に楽しんでいただけるか心配していましたが、なんとかまとまったようです。「ビジネスパーテイ」またやりたいですね!

 

矢沢

年末のお忙しい中、多くの方々にお集まりいただき、ありがとうございます。

品川支部ビジネスマッチングの企画は2回目ですが、そろそろ、ビッグビジネスが動き始めそうな予感です。ぜひ、次回もご参加いただき、ビジネスチャンスをつかみましょう。

企画運営<品川支部ビジネス委員会>

高橋照治・吉田雅子・矢沢宏之・窪田靖彦

 

ビジネス委員会では、企画運営に参加していただけるメンバーを常時募集しています。

希望者は、上記のメンバー又は事務局までお気軽にお知らせ下さい!